ABOUT US
willie's について
金管楽器のマウスピースメーカーは世界に数十社存在します。今日では手に取ることのできなくなってしまったメーカーも含めると、その数は膨大な数にのぼります。
しかしこのマウスピースメーカーも『ビルダー(製作者)本人がトロンボーンプレイヤーである』という条件をつけた瞬間、ほんの数社に絞られてしまいます。そして世界的に有名なマウスピースビルダーのほとんどはトランペットプレイヤーであることにお気づきになられるでしょう。
そんな世界でも希少な『トロンボーンプレイヤーによるトロンボーンマウスピース』が2009年2月、日本で誕生しました。その名は
willie's(ウィリーズ)製作者・中込昌仁の愛称“willie”から名付けられました。

30年に渡るトロンボーン奏者としての経験と、20年に及ぶレーシングマシン用ブレーキパーツなどをはじめとする精密旋盤作業の実績に基づいて製作されるマウスピースは「明るくニュートラルな音色」「口当たりがすばらしい」「息の通りが良く、さらに心地よい抵抗がある」「アタックが楽、力まずに吹ける」「とにかく吹きやすい。だから音楽に集中できる」と、発売以来多くのプレイヤーから高い評価を得ています。決してマウスピースからプレイヤーに何かを要求することなく、あくまでプレイヤーの身体の一部のようにありたい、共に音楽を奏で合える仲でありたい。すべての willie's マウスピースには、このコンセプトが息づいています。

willie's マウスピースは高精度な二次元輪郭測定器、CAD、CNC加工機から生み出されます。しかしながら測定したデータをそのままCNC加工機に投入してできあがりというわけではありません。まずそこにはプレイヤーとしての想い、夢、そして愛がふんだんに注ぎ込まれます。その上で出来上がったデザインを、ビルダーとしての経験、技、勘が寸分の狂いもなく形づくります。そうやって出来上がったマウスピースを再びプレイヤーとして評価して、初めて willie's マウスピースが誕生します。そして国内外のトップアーティストとのプレイヤー同士としての交流から、再び新たなモデルの開発が始まるのです。創作の世界に終わりはありません。常に前に向かって進むのみです。

willie's は単にマウスピースを作っているのではありません。willie's マウスピースから生み出される音、さらにその音たちが連なって奏でられる音楽そのものを創っています。そしてその音楽によってもたらされる大いなる感動、大いなる愛で世界はおろか全宇宙までもつつみこみたいのです。

willie's マウスピースは今日も新たな感動を生み出しています。
1本のマウスピースとの出逢いをきっかけに、全く新しいイマジネーションが芽生えるのを感じていただけたなら、製作者としてこれ以上の喜びはありません。


会社概要
ブランド名
willie's Custom Brass(ウィリーズ・カスタムブラス)
登記上の商号
株式会社甲府工機
代表取締役
中込昌仁
本社所在地
〒400-0826
山梨県甲府市西高橋町373-1
TEL : 055-235-3455
FAX : 055-232-1771
設立
1968年3月
資本金
1,000万円
事業内容
管楽器用パーツの製造販売
主要取引銀行
山梨中央銀行

 


Copyright © 2010-2012 willie's Custom Brass. All rights reserved.