freedom
大空をはばたく鳥のように、自由に颯爽と

willie'sシグネチャーライン第6弾!熱帯Jazz楽団などで大活躍中のトロンボニスト、ベーシスト、キーボーディスト…数えだしたらキリがないマルチプレイヤー青木タイセイさんモデル"freedom"をご紹介しましょう。

まず目を引くのは通常のシャンクよりも長いところ。これをレミントン・シャンク(コーン・シャンク)と呼びます。現在のCONN 8H, 88H(GEN2)の一世代前までのモデルに適合する、やや特殊なシャンクです。ところがこの時代のCONN 8H, 88Hに対する評価はこんなところでしょう。

音色はすばらしいのだがバランスやツボが独特で、演奏するのに注意が必要

結論から申し上げますと、これらはレミントン・シャンクのマウスピースを使用してのインプレッションではありません。いわゆる通常のラージシャンクのマウスピースを用いるとこういった印象になってしまう…CONN 8H, 88Hはそういう楽器なのです。設計意図と違った使い方をした結果、誤った風評だけが残ってしまっているんです。
ではレミントン・シャンクのマウスピースはどれとどれなんだ?という話になりますが、これはズバリREMINGTONというただ1機種しかないんです。ウォームアップエクササイズで有名なレミントンさん。REMINGTONこそ彼のシグネチャーマウスピースであり、Bachの6-1/2ALよりやや大きめのカップを持ったマウスピースです。つまり奏者の好みでマウスピースを選ぶことができないんです。これはこの時代の楽器では珍しいことではありませんでした。

さて青木タイセイさんと言えばオルケスタ・デ・ラ・ルスでは中路英明さんと一緒に世界中を駆け巡り、現在も熱帯Jazz楽団で最強のトロンボーンセクションを構成されています。そんなタイセイさんからマウスピースの製作依頼をいただいたのは2009年12月。MUKAI IIの開発が終了し、量産体制に突入しているときでした。

それまでのタイセイさんはBach 7Cにレミントン用のアダプターを装着されていたんです。鳴りやキレはオリジナルのREMINGTONマウスピースの方がいいのだけれども、熱帯のようなビッグバンドではさすがに6-1/2Alより大きめというサイズが仇になってしまい、こういったセッティングになったそう。でもやはりアダプターを使っているためキレがイマイチとのお悩みでした。早速7Cサイズのレミントンシャンクモデルを製作、実はその晩甲府でジャムセッションをご一緒させていただいたりしたんです。

年が明けてインプレッションが届きます。

キレはたしかに良くなったんだけど、ON - OFFスイッチのようにドカーン!と行くかグニャっと腰砕けになるかの2つの特性だけで、ハーフスロットルのようなコントロールが利きにくい

ジャズ、とりわけアドリブをプレイしているときに、このコントロール性というのはとても重要な要素です。いちいちツボを探して吹くような真似は、トップアーティストであってもまずできません。このコントロール性についてはレミントン+アダプターの方が優れていたとのことでしたので、その状態のバックボアを忠実に再現してみることにしました。emperadorでの段付きバックボアの拡大解釈版と考えていただければいいでしょう。
するとどうでしょう!まるで真球のように丸い音が一列ににつながって飛んでくるかのような、今まで聴いたこともないサウンドになったのです。これにはタイセイさんも大喜び。この仕様のマウスピースをレミントンタイプのボディと
MUKAI IIボディの2種類でさらにテストしていただくことになりました。

そして2010年3月の熱帯Jazz楽団レコーディングにおいて、MUKAI IIボディのものが全面採用され、晴れて完成となりました。
モデル名
"freedom"はタイセイさんの朋友、中路英明さんの命名です。大空をはばたく鳥のように、あくまで自由に音を奏でるタイセイさんのイメージからこの名前が付きました。

なおこのfreedomの開発により、willie's全モデルに対しレミントン・シャンク仕様の製作が可能となりました。すでに多くのCONNユーザーの方々から歓喜の声が届いています。古い楽器だからといって侮らないでください。貴方はCONNの真のポテンシャルに気づいていないだけかもしれません。


※ブログで紹介していただきました。freedomを用いたプレイがご覧になれます。
http://d.hatena.ne.jp/taiseiaoki/20100603/


モデル
レミントン
カップ直径 (mm)
ドリル直径 (mm)
バックボア形状
税込価格/金メッキ仕上げ
税込価格/銀メッキ仕上げ
freedom
φ24.75
φ5.8
カスタム
¥30,450
¥24,150

Copyright © 2010-2012 willie's Custom Brass. All rights reserved.